【 まとめ記事 】

アフィリエイト無しで検証・評価していくFX情報商材レビューサイト

揺れるハート揺れるハート揺れるハートFX情報商材・塾・セミナー・スクール・EA・書籍の本音レビュー・評価・検証揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハート日本国内・海外FX業者・証券会社の比較・評判・口コミ・おすすめランキング揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハート当サイト発足当時からの重要記事まとめ特集!!揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハートイカサマ検証・レビューブログを簡単に見抜く大人のテクニックとは?揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハートイカサマEA・シグナル・自動売買ソフトを見抜く大人のテクニックとは?揺れるハート揺れるハート揺れるハート



当サイトは、FX・株・先物取引初心者の方が最短距離でレベルアップしていく為に必要な情報を発信していく場です。

イカサマ情報商材教材業界によく見られる「宗教的団体・カルト教団」の類ではございませんので、当サイトでは、メールマガジン(メルマガ)登録・SNS登録、等の勧誘行為は、一切行っておりません。

よって、厳格な審査をパスした商品しか優良とは認めない当サイトが高評価した場合であっても、初心者に該当しない方が、遊び感覚で何個も優良商品を反復購入するような、無意味な行為は、お薦めしておりません。

当サイトに初めて訪れた方は、当サイト「まとめ記事」、そして「時系列順の過去記事(旧サイトも含めて)」を一通りお読みになり、まずは、この金融業界の現状を把握して下さい。

各記事内に知らない専門用語等がある場合は、他人任せにせず、まずはご自身で、必ず自力で、検索エンジンを活用して徹底的に調べ尽す癖を付けるよう努めて下さい。

但し、自分なりに頑張って調べ尽す過程において「他人から与えられた情報を、100%そのまま鵜呑みにするような真似」は、最も危険な行為です。

日本語圏の検索エンジン(Google日本法人が管理するgoogle.co.jp、Yahoo日本法人が管理するyahoo.co.jp等)、匿名掲示板(2ch.net等)、SNS(facebook.com、mixi.jp、fc2.com等)、Yahoo知恵袋(Yahoo日本法人のyahoo.co.jpが管理)、イカサマ情報商材教材レビュー・評価・検証ブログ(日本語圏のもの全部)、ブログランキング(人気ブログランキング、FC2ブログランキング、にほんブログ村、Ameba[アメーバ]人気ブログランキング他、日本語圏のもの全部)を頼りにして情報検索し、他人に縋り付いてコメントやメールで真剣に質問したところで、予めそういった場所を狙い網を張って待ち構えている自作自演グループ連中から華麗にイカサマへと誘導されてしまうのが、この金融業界にも、よくある典型的なパターンであると言えます。(※注 民間業者は基本的に、犯罪が行われている事実を把握していても、それらを片っ端から律儀に削除してしまう事で、己の広告媒体へのアクセス数が減少し、その結果、己の飯の種である広告収入を恵んでくれるスポンサーまでもが減少していく事を恐れ、どんなに通報・クレームが届いても、綺麗に裏で揉み消し、そのまま削除を行わずに放置し、意地でも己の小銭の為に他人を犠牲にするようにと、非公式社内マニュアルで決められています。)

そういった被害を徹底的に駆除し、「白いものは白い、黒いものは黒い」、と正直に発言出来る唯一の場として発足したのが、他でもない、当サイトです。

当サイトが過去に「検証以前の問題」「実践では通用しない」と、正直に評価・レビューしてきたFX・株・先物情報商材教材(塾・セミナー、シグナル、自動売買EA、書籍の全種類)が、その後、どのような結末を迎え、また、それまでの間若しくはその後に、当サイト以外の大勢のFX・株・先物情報商材教材レビュー・評価・検証ブログ連中が、どういった行動を取ってきたのかを、1つ1つ、徹底的に調べ上げることで、この金融業界のダークな現実、そして、当サイトの評価・レビューに偽りが一切無いという現実に、気付く事が出来ます。

よって、インターネット上で真剣に有益な情報を検索している過程において、万一、当サイトを名指しする等して「あのサイトは検証なんかしていませんよ!!そのサイトに書かれている事は全部捏造ですよ!!アフィリエイト無しで検証・評価していくFX情報商材レビューサイトは信用しなくていいから、私の検証ブログを信用して、私の検証ブログで薦めている情報商材を早く買えば勝てるようになりますよ、おまけに専用特典も無料でGET出来てお得ですよ!!」等といった虚偽の風説を流布し、又は偽計を用い当サイトの信用を毀損し若しくはその運営を妨害したる者に遭遇した場合は、これは日本語圏の金融業界に巣食う悪質なイカサマ・アフィリエイター組織による典型的なカルト商法であるという事実を踏まえた上で、その際のコメント・メールのやり取り・該当するサイト名&URLを一式まとめて、当サイトに報告して下さい。(※その悪質なイカサマ連中を一人残らず徹底的に調べ上げ、偽善者の仮面を剥ぎ取り丸裸にし、我が日本国、そして世界の威信に掛けて完璧なまでに粉砕・壊滅を図ります)

司法試験の合格に失敗した人間が、それを隠して、司法試験合格必勝マニュアル・司法試験合格必勝セミナー・司法試験合格必勝塾、等のイカサマ商品を必死に販売する、若しくは、その販売されているイカサマ商品を「真剣に司法試験合格目指して情報検索しながら頑張っている」人様に対して必死に薦めてアフィリエイト紹介手数料を恵んで貰いたがる、といった所謂「人として恥ずべき、卑しい行為」が平然と繰り広げられている、それが、この幼稚な業界の実態です。

金融業界でイカサマ情報商材教材に簡単に騙される人間には、「何事も他人任せにしたがり、楽な方へと逃げる、怠け癖のある人間」といった、「揺ぎ無い共通点」があります。

その「心の隙間」を、イカサマ連中から徹底的に狙われます。

そうした「負のスパイラル」に終止符を打ち、この金融業界で生き残っていく為の手段の一つとして、当サイトを活用して頂ければ幸甚です。


日記(205)
【 最新ニュース&マーケット情報 】
(02/03)新サイト移転完了!!
(01/06)新サイトテスト中!!
(01/03)コメント特集!!
(01/01)迎春
(12/30)FX情報商材教材催眠商法から抜け出せない被害者に見られる共通点とは?〜 Part.3 〜
(12/28)ブラジル、英国を抜き世界第6位の経済大国に
(12/22)コメント特集!!
(12/19)コメント特集!!
(12/18)【 祝 】本当のFXトレードノウハウ書籍・EA・情報商材レビューサイトオープン 3周年記念!!
(12/17)橋下新市長、大阪市の人工島にカジノ検討 市幹部6人更迭へ
(12/16)Triangle Hedge - TypeR
(12/15)12月14日の原油下落を捉える”実践で通用する”戦略とは?
(12/13)ドラゴンアタックFX(Dragon Attack FX)
(12/09)Forex Combo System
(12/08)Bloomberg Professional
(12/05)ステイブルバイナリー
(12/04)バイナリーエクスプレス
(12/03)バイナリーギャラクシー
(11/24)カジノ損失「取り戻そうと」 大王製紙(東証1部上場)子会社からの巨額借り入れ事件
(11/23)恋スキャFXビクトリーDX完全版、恋スキャFX、恋スキャFX プロトレーダーズパッケージ、恋スキャFX ライントレードパッケージ、恋スキャFX フリートレードパッケージ、恋スキャFX エボリューション、恋スキャFX 関野典良パッケージ、恋スキャFX 海沼光城パッケージ、恋スキャFX Wトップトレーダーパッケージ、実践で勝てない方必見!!

2009年12月23日

プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム

熱いリクエストに応えて、検証・評価致します。


商品名  【FX商材を凌駕するFX教本!!】プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム

販売価格 57500円

手法 裁量トレード

評価 揺れるハート 実践どころか商材としても機能しない




レビュー詳細



これはChannel Line、Trend Lineという普通のテクニカル分析をまとめたネタ商材です。

一応、イメージ戦略として「教本」という言葉を使用してありますが、情報商材・教材です。

このテクニカル分析だけに気をとられても実践では通用しませんので、この発行元さんが自身のブログにも書いている通り中級者以上の方は必要としない内容です。

また、FX初心者の方も、こればかりに気をとられると変な癖がついてしまうので、これはあくまでも一部の知識として知っておくだけで十分であると思います。

よってFX初心者の方は、普通のテクニカル分析が記された参考書を読めば事足ります。

ちなみに、このテクニカル分析はネット上でも本屋でも普通のテクニカル分析として見る事が出来ます。

↓がその一例です。(他にも無数にこの内容のサイトや書籍が存在します)




テクニカル分析・入門
http://www.tokyoin.com/market_market/technicals/tech7.htm

トレンドラインの引き方・見方/アウトライン(チャンネルライン)
http://www.k3.dion.ne.jp/~forex/trend_line.htm

「トレンドラインの引き方」
http://www.saza-investment.com/knowledge/201406251639.html

トレンド・ラインを引いてみよう!
http://www.forexchannel.net/tech/trend.htm

チャンネル・ラインを引いてみよう!
http://www.forexchannel.net/tech/channel.htm




私はこの発行元さん自身のブログの存在を知り、まずはブログオープン後最初の記事に目を通してみました。

ブログ発足のきっかけと趣旨を知るためです。

そして、以下の文章が目に付きました。



※ブログより一部抜粋

------------------------------------------------------

トレード技術を向上するためのFX情報商材のレビューもプロトレーダーの視点から行います。

買ったFX情報商材は、できるだけ有効活用しましょう!

無理・無駄のない使い方で、市販されているFX商材を最大限に有効に利用する方法を追求していきたいと思っています。

ただし、似ても焼いてもどうしても食えない商材はゴミ箱に行ってもらいます。

------------------------------------------------------



しかし.................................................

この発行元さんのブログで絶賛されまくってお薦めとされているFX情報商材・教材・教本には、誰がどう見てもプロトレーダーの視点で見ているとは思えないものが多過ぎます。

そして、煮ても焼いてもどうしても食えない商材が数多く絶賛されているようです。

また、この商材の前に販売されていた「プロトレーダーエコのハイブリッドエクセルシステム」の方は、販売直後に異例の販売中止となってしまった経緯があります。

発行元さん曰く、同業者の妬みが多くて嫌がらせ等を受けたのが主な理由との事でしたが、それも否定は出来なくとも他にも沢山の理由があるのではと思いました。

このハイブリッド商材はある3つのシステムを組み合わせて運用する事でヘッジが可能というのが売りでした。

その中にはチャンネル・ブレイクアウト(Cnannel Breakout)もありました。

チャンネル・ブレイクアウトとは、チャンネルライン(Channel Line)をブレイクしたところでエントリーすることを指します。

つまり、”【FX商材を凌駕するFX教本!!】プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム”のテクニカル分析と同じです。

しかしバックテストの時点で最大ドローダウンマイナス1700PIPSという物凄いものでした。

何故その様な不完全なシステムを売りに出したのかは知りませんが、直後に販売を打ち切ったという事はそれなりの理由があったのでしょう。

プロトレーダーの視点で見れば、これが実践で機能しないのは一目瞭然であるとは思うのですが.....................................

そもそも為替オンリーでのシステムを何個も組み合わせたところで大したヘッジにはなりません。

交換レートを計算していけば結果的にはいづれかの通貨ペアのアウトライト、又は1つのシステムと大して変わらない事に誰もが気付きます。

もしリスクを分散してヘッジを行いたいのであれば、為替オンリーではなく債券・指数・商品先物等を組み合わせる事である程度は機能します。

これは当サイト発足当時から何度も書いている事です。

この発行元さんはチャンネルラインとトレンドラインは見ているとは思いますが、もし本当にトレードで勝っているのであれば、教本やブログ内では教えないだけで、これらだけではなくその他のもっと大事なものも見ていると思います。

線引きよりも重要な事が他に沢山あります。

それをマスターしない限り、初心者レベルから抜け出す事は限りなく難しくなります。




また、自身のレビューブログ上で配布されている特典(※このレビューブログ上で絶賛されているFX情報商材・教材を購入しない方には別途有料販売)なるものも同様に、実践では通用しないネタで埋め尽くされています。




晴れ【システムトレード】エコのドル円シンプルトレードシステム

晴れ【裁量スキャルピングトレード手法】エコスキャルI

晴れ【裁量スキャルピングトレード手法】エコスキャルII




プロトレーダーの方であれば実践で役に立つ内容だけを配布するべきである、そうでないものを配布するべきではない、というのが私の考えです。(※例えプロトレーダーでなくとも)

私だけではなく、トレーダーの方であれば皆そう思うのが当たり前でしょう。

”実践では役に立たないネタ”を探しているFX初心者の方がいるとは思えませんが、もし興味本心で買ってしまった方も自分では気付いているはずです。

口座開設を完了して実際にトレードしてみれば、普通に気付きます。




この商材の何が問題かと言うと、アフィリエイト報酬で繋がっている(息の掛かった)FX情報商材・教材レビュー・検証・評価ブログにはこういった本当のレビューを全くさせていない点です。

また、適当な煽り文句と胡散臭いコメント(自作自演コメントも含む)尽くめで、初めてそのレビューブログを訪れるFX初心者の方を華麗に購入へと誘導しているのをよく見かけます。

自作自演は商売として全く問題無いのですが、本当の情報(購入者側のデメリット)を隠してこれを行うとなれば話は別です。

この違いを理解するべきです。

高額なアフィリエイト手数料目当ての絶賛レビュー以外の何物でもありません。

一通りのレビューとコメントを全部見てみましたが、裁量が入るというのを逆手に取って天井と底を捉えているような売買報告?ばかりで埋め尽くされている様です。

後付けでの報告は何とでも言えます。

ちょっと検索すれば当サイトと全く同じ意見のレビューはごろごろ存在しますが、疑惑付きレビュー系ブログに最初から辿りついたら最後、本当の事は教えてもらえず終いになると思われます。

当サイトは、商材販売者や各レビューサイト運営者を批判しているわけではありません。

情報を隠して、又は捏造して消費者が購入するように誘導する行為を、批判しているわけです。

それに対して当サイトを無意味に批判する方(関係者?)も稀にいらっしゃる様ですが、お門違いとしか言えません。

裏を返せば、FX初心者の方達が要らぬ知識と知恵を付けると困るので、当サイトの本音レビューを邪魔したい連中が存在するという事でしょう。

ネット上の至る所で不自然な薦め方をしている連中をよく見かけますが、そういった胡散臭い連中のコメントは何故か共通して非論理的であり、ちょっと専門的な議論を切り出されると決まって黙り込んでしまうといった共通点もある様です。

要は自作自演の宣伝活動を頑張っている連中の大半が、FXどころか投資の事もろくに知らないレベルの人間達であるという事が伺えます。

この商材は特典も含め非実践的であり、多くのイカサマレビューブログと胡散臭いグループとして良い事ばかり書きながら煽り売りしているように見えますので、商材自体の評価もそれらのレビューブログと同等と致します。

つまり、商材としても成りたっていないという事です。




よって当サイトでは、「実践どころか商材としても機能しない」と評価致します。

但し、書いてある通りにトレードしていれば、どれかは当たります。

必ず、どれかは当たって当然です。

それを商材の手法が機能しているからと決めつけるのは簡単な事です。

上か下にしか動かないのですから、適当にエントリーしても手法に関係なく勝つ時は勝ちます。

優位性の無い手法を繰り返す行為ほど危険なものはありません。

この商材の殆どの購入者の生の意見は↑に書いた通りとなるはずです。

散々絶賛しまくって煽り販売を行っているレビューサイトが多い様ですが、トレードのトの字も分からないド素人が検証サイトを名乗っているのが大半であるという事がよく分かります。




この商材は、お薦め出来ません。




当サイトのレビュー結果に対する反論、ご意見、ご感想等はお気軽にコメント欄又はメールにてお寄せ下さい。

決して釣りやネタでレビューしているわけではなく、全てのコメントを真剣に書いています。

また、販売者個人の人格否定等も一切行わずに、商材としての在り方に目を向けてレビューするのが当ブログの理念でもあります。

優良か否かに関わらず、悪い部分は悪い、良い部分は良いと正直に評価していますので、異議のある方はメールでもコメントでも結構ですのでどんどんお申し出下さい。

仮に当サイトにて間違った箇所があった場合には、潔く訂正も致します。

読者の方々に本当の情報を伝えるべく、頂いたコメントを管理人の判断で一部抜粋させて頂く事もございますので、その点予めご了承下さい。




※※※ 危険!! 要注意!! ※※※

「○○という商材と▲▲という商材を使い分けると勝率が上がります!!勝てるようになります!!今も同時に使ってます!!」といったニュアンスのコメントを見たら要注意です。

まず間違い無く1000%の確率で、複数のイカサマ商材を買わせようと誘導するための自作自演と疑いましょう。

最近は特にこの手の被害報告が増えてきています。

また、「何日間以内に○個以上購入したら●●特典、同時に○個購入したら●●特典を無料で差し上げます!!」といったニュアンスのコメントにも要注意です。

高額なアフィリエイト報酬欲しさに、「実質有料&超高額」のイカサマ特典を餌としてチラつかせる事でより多くの商材を購入するよう仕向けるといった古典的なアフィリエイトノウハウです。

FX情報商材のレビューブログで配布している特典に、実践で通用するものなど見た事がありません。

単なるネタの寄せ集めばかりです。

もしある方は、是非当サイトまでご報告下さい。(当サイトでお薦めノウハウとして公開します)

晴れ悪質な情報商材/情報教材販売者・レビューブログ運営者が絶対に知られたくない、「検証結果と売買明細の偽造テクニック」とは?

晴れ悪質な情報商材/情報教材販売者・レビューブログ運営者が絶対に知られたくない、その手口とは?




※投資行為に100%の保証はありません。

価格変動、為替変動、手数料、FX業者の信用等の理由で元本が減る場合もあるというリスクを十分理解した上で、必ず自己責任の基に商材の購入を検討して下さい。

当サイトでのレビューは独断の見解となるため、掲載商材についての利益や動作保証は一切行いません。

当サイトのレビューを基に掲載商材の購入を検討する際には、購入後の万が一の各種トラブルに関して当サイトは一切関与しない事を理解した上でご購入下さい。




最後までお読み頂きありがとうございます。

皆様からの熱い応援に感謝致します。

1日10クリックのご協力をお願いします。

本日のランキング順位!!( 人気上昇中! )

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

晴れ人気ブログランキング

晴れFC2ブログ★ランキング

晴れFXランキング

晴れRanking Plus

晴れ有名ブログ★ランキング

晴れFXブログランキング

晴れにほんブログ村

晴れPOP★LOG 人気FXブログランキング

晴れFXサイトNO.1決定戦

晴れFX必勝法★NO.1ブログランキング
posted by FX情報商材管理人 at 03:54| マイアミ ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
危うく、買ってしまうところでした。ありがとうございます。やはり、儲けるには自分で方法を探すしかないってことでしょうね。
Posted by gtr at 2009年12月23日 12:39
>gtrさん

チャンネルラインやトレンドラインの引き方だけでは実践においては通用しません。

楽しい年末年始をお過ごし下さい!!
Posted by FX情報商材管理人 at 2009年12月23日 20:58
日足のシステム3つを6通貨ペアでドローダウン1700pipsというのは低ドローダウンの部類ではないでしょうか??
Posted by 通りすがり at 2009年12月23日 21:12
>通りすがりさん

誰がどう見ても、低ドローダウンではありません。

また、ヘッジが全く機能していない事をシステム自らが証明しているとも言えます。

日足だからという単純な理由で利幅に比例してドローダウンも拡大する様では、意味がありません。

利幅を伸ばす事よりも、まずはドローダウンを拡大させない事が資金を守る大前提となります。

楽しい年末年始をお過ごし下さい!!
Posted by FX情報商材管理人 at 2009年12月23日 21:30
エコ氏が新特典を追加されたそうです。10年間の検証済みで、日足のトレードでドローダウンは10年通期でも1350pips程度と充分実践でも耐えられるとあります。
1350pipsもドローダウンされたらかなりの打撃だと思うのですが、日足でこのレベルならOKという根拠がよくわかりません(私が勉強不足なのかもしれませんが)。
まあ商売熱心な方ですね。
Posted by mpr at 2010年01月28日 04:06
FX商材でその商材が自己アフェリできるかどうかどうか調べるのはどうすればいいですか。宜しくお願いします。
Posted by at 2010年01月28日 22:41
>mprさん

コメント有難うございます!!

私もその根拠が分かりません。

恐らく根拠は無いのではと思います。



>名無しさん

コメント有難うございます!!

私の方では分かりませんので、直接発行元さん又はASPのサポートに問い合わせるのが確実であるかと思います。

お力になれなくて申し訳ありません。
Posted by FX情報商材管理人 at 2010年01月29日 11:16
「プロトレーダーエコのハイブリッドエクセルシステム」はひどかった!!!●●●●●●●●●
Posted by at 2010年02月21日 16:09
>名無しさん

初めまして!!

最後のコメントは少しヒートアップ気味に見えるので伏せさせて頂きました。(部分的に削除すると私が自作自演コメントを投稿していると疑われてしまうので、そのまま●に置き換えました)

ご容赦下さい。
Posted by FX情報商材管理人 at 2010年02月24日 19:48
>過去に別名で頂いたコメントを合わて2度に渡り同じ様なコメントを投稿された方へ

当サイト側からは全てお見通しなので、今回も伏せさせて頂きました。

この場ではあえてこれ以上の追及は行いませんが、人様をあまり侮らない方が宜しいのではと思います。
Posted by FX情報商材管理人 at 2010年02月26日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136330244
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。