【 まとめ記事 】

アフィリエイト無しで検証・評価していくFX情報商材レビューサイト

揺れるハート揺れるハート揺れるハートFX情報商材・塾・セミナー・スクール・EA・書籍の本音レビュー・評価・検証揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハート日本国内・海外FX業者・証券会社の比較・評判・口コミ・おすすめランキング揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハート当サイト発足当時からの重要記事まとめ特集!!揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハートイカサマ検証・レビューブログを簡単に見抜く大人のテクニックとは?揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハートイカサマEA・シグナル・自動売買ソフトを見抜く大人のテクニックとは?揺れるハート揺れるハート揺れるハート



当サイトは、FX・株・先物取引初心者の方が最短距離でレベルアップしていく為に必要な情報を発信していく場です。

イカサマ情報商材教材業界によく見られる「宗教的団体・カルト教団」の類ではございませんので、当サイトでは、メールマガジン(メルマガ)登録・SNS登録、等の勧誘行為は、一切行っておりません。

よって、厳格な審査をパスした商品しか優良とは認めない当サイトが高評価した場合であっても、初心者に該当しない方が、遊び感覚で何個も優良商品を反復購入するような、無意味な行為は、お薦めしておりません。

当サイトに初めて訪れた方は、当サイト「まとめ記事」、そして「時系列順の過去記事(旧サイトも含めて)」を一通りお読みになり、まずは、この金融業界の現状を把握して下さい。

各記事内に知らない専門用語等がある場合は、他人任せにせず、まずはご自身で、必ず自力で、検索エンジンを活用して徹底的に調べ尽す癖を付けるよう努めて下さい。

但し、自分なりに頑張って調べ尽す過程において「他人から与えられた情報を、100%そのまま鵜呑みにするような真似」は、最も危険な行為です。

日本語圏の検索エンジン(Google日本法人が管理するgoogle.co.jp、Yahoo日本法人が管理するyahoo.co.jp等)、匿名掲示板(2ch.net等)、SNS(facebook.com、mixi.jp、fc2.com等)、Yahoo知恵袋(Yahoo日本法人のyahoo.co.jpが管理)、イカサマ情報商材教材レビュー・評価・検証ブログ(日本語圏のもの全部)、ブログランキング(人気ブログランキング、FC2ブログランキング、にほんブログ村、Ameba[アメーバ]人気ブログランキング他、日本語圏のもの全部)を頼りにして情報検索し、他人に縋り付いてコメントやメールで真剣に質問したところで、予めそういった場所を狙い網を張って待ち構えている自作自演グループ連中から華麗にイカサマへと誘導されてしまうのが、この金融業界にも、よくある典型的なパターンであると言えます。(※注 民間業者は基本的に、犯罪が行われている事実を把握していても、それらを片っ端から律儀に削除してしまう事で、己の広告媒体へのアクセス数が減少し、その結果、己の飯の種である広告収入を恵んでくれるスポンサーまでもが減少していく事を恐れ、どんなに通報・クレームが届いても、綺麗に裏で揉み消し、そのまま削除を行わずに放置し、意地でも己の小銭の為に他人を犠牲にするようにと、非公式社内マニュアルで決められています。)

そういった被害を徹底的に駆除し、「白いものは白い、黒いものは黒い」、と正直に発言出来る唯一の場として発足したのが、他でもない、当サイトです。

当サイトが過去に「検証以前の問題」「実践では通用しない」と、正直に評価・レビューしてきたFX・株・先物情報商材教材(塾・セミナー、シグナル、自動売買EA、書籍の全種類)が、その後、どのような結末を迎え、また、それまでの間若しくはその後に、当サイト以外の大勢のFX・株・先物情報商材教材レビュー・評価・検証ブログ連中が、どういった行動を取ってきたのかを、1つ1つ、徹底的に調べ上げることで、この金融業界のダークな現実、そして、当サイトの評価・レビューに偽りが一切無いという現実に、気付く事が出来ます。

よって、インターネット上で真剣に有益な情報を検索している過程において、万一、当サイトを名指しする等して「あのサイトは検証なんかしていませんよ!!そのサイトに書かれている事は全部捏造ですよ!!アフィリエイト無しで検証・評価していくFX情報商材レビューサイトは信用しなくていいから、私の検証ブログを信用して、私の検証ブログで薦めている情報商材を早く買えば勝てるようになりますよ、おまけに専用特典も無料でGET出来てお得ですよ!!」等といった虚偽の風説を流布し、又は偽計を用い当サイトの信用を毀損し若しくはその運営を妨害したる者に遭遇した場合は、これは日本語圏の金融業界に巣食う悪質なイカサマ・アフィリエイター組織による典型的なカルト商法であるという事実を踏まえた上で、その際のコメント・メールのやり取り・該当するサイト名&URLを一式まとめて、当サイトに報告して下さい。(※その悪質なイカサマ連中を一人残らず徹底的に調べ上げ、偽善者の仮面を剥ぎ取り丸裸にし、我が日本国、そして世界の威信に掛けて完璧なまでに粉砕・壊滅を図ります)

司法試験の合格に失敗した人間が、それを隠して、司法試験合格必勝マニュアル・司法試験合格必勝セミナー・司法試験合格必勝塾、等のイカサマ商品を必死に販売する、若しくは、その販売されているイカサマ商品を「真剣に司法試験合格目指して情報検索しながら頑張っている」人様に対して必死に薦めてアフィリエイト紹介手数料を恵んで貰いたがる、といった所謂「人として恥ずべき、卑しい行為」が平然と繰り広げられている、それが、この幼稚な業界の実態です。

金融業界でイカサマ情報商材教材に簡単に騙される人間には、「何事も他人任せにしたがり、楽な方へと逃げる、怠け癖のある人間」といった、「揺ぎ無い共通点」があります。

その「心の隙間」を、イカサマ連中から徹底的に狙われます。

そうした「負のスパイラル」に終止符を打ち、この金融業界で生き残っていく為の手段の一つとして、当サイトを活用して頂ければ幸甚です。


日記(205)
【 最新ニュース&マーケット情報 】
(02/03)新サイト移転完了!!
(01/06)新サイトテスト中!!
(01/03)コメント特集!!
(01/01)迎春
(12/30)FX情報商材教材催眠商法から抜け出せない被害者に見られる共通点とは?〜 Part.3 〜
(12/28)ブラジル、英国を抜き世界第6位の経済大国に
(12/22)コメント特集!!
(12/19)コメント特集!!
(12/18)【 祝 】本当のFXトレードノウハウ書籍・EA・情報商材レビューサイトオープン 3周年記念!!
(12/17)橋下新市長、大阪市の人工島にカジノ検討 市幹部6人更迭へ
(12/16)Triangle Hedge - TypeR
(12/15)12月14日の原油下落を捉える”実践で通用する”戦略とは?
(12/13)ドラゴンアタックFX(Dragon Attack FX)
(12/09)Forex Combo System
(12/08)Bloomberg Professional
(12/05)ステイブルバイナリー
(12/04)バイナリーエクスプレス
(12/03)バイナリーギャラクシー
(11/24)カジノ損失「取り戻そうと」 大王製紙(東証1部上場)子会社からの巨額借り入れ事件
(11/23)恋スキャFXビクトリーDX完全版、恋スキャFX、恋スキャFX プロトレーダーズパッケージ、恋スキャFX ライントレードパッケージ、恋スキャFX フリートレードパッケージ、恋スキャFX エボリューション、恋スキャFX 関野典良パッケージ、恋スキャFX 海沼光城パッケージ、恋スキャFX Wトップトレーダーパッケージ、実践で勝てない方必見!!

2009年04月17日

誰も教えてくれない本当のボリンジャーバンドの使い方とは?

以前の記事で紹介してからずっと問い合わせが多かったので、改めて検証・評価致します。


商品名 Bollinger on Bollinger Bands(原作)

日本語訳 ボリンジャーバンド入門


販売価格 6090円


内容 ボリンジャーバンド使用法


評価 揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート 実践においてまあまあ活かせる



レビュー詳細


イカサマFX情報商材(教材)では定番中の定番としてほぼ必ずと言ってもいいほど「ネタ」にされているのが、このボリンジャーバンドです。

しかし本当の使い方をまともに書いているFX情報商材(教材)は、今のところ皆無と言っていいでしょう。

ネタとしてページ数を埋めるにはもってこいですが、真の使い方を説明できるわけでもなく、のらりくらりと当たり前の後付説明で素人相手に誤魔化しているだけの代物ばかりです。

レビューするまでも無い商材を含め、当サイトで今までに評価してきた多くのFX情報商材がこれに当たります。




一方、この商品にはボリンジャーバンドに頼るトレードのリスクを遠まわしに教えてくれるという、皮肉とも言えるメリットが隠されています。

そういう観点から見た上で、当サイトでは「実践においてまあまあ活かせる」と評価致します。

間違ってもこの商品の内容を全面的に鵜呑みにしない様に注意して下さい。

この内容だけでは実践において全く通用しません。




実践において最も重要なのは、プライスが動いている原因を知る事です。

この書籍に記されている「スクィーズ」の「本当の使い方」をマスターできれば鬼に金棒と言えるでしょう。

スクィーズの「見方」だけでは使えませんので注意して下さい。

そして、その「本当の使い方」はこの書籍には書かれていません。

それに気付かせてくれるという意味で、お薦めです。




イカサマFX情報商材には実に多くの「なんちゃってテクニカル指標」を回りくどく詰め込んでいる事が大半ですが、それぞれのテクニカル指標にはきちんとした「計算方法」がある事に気付いている方は意外と少ないものです。

計算方法さえ知っていれば、どのテクニカル指標が何故上手く機能しないのかという事も簡単に分かります。

この書籍には普段あまり目にしないテクニカル指標が出てきます。(イカサマFX情報商材でこれらの指標を見かける事は、まずありません)

---------------------------------------------------

一部抜粋



アキュミュレーション/ディストリビューションAD
AD% オシレータ
イントラディ・インテンシティーII
II% オシレータ
マネーフロー・インデックスMFI
オンバランスボリューム(OBV)
%b
バンド幅
鞘のボリンジャーバンド

---------------------------------------------------

中でも%bという指標には色々と気付かせてくれるものがあります。

指標とはその目の前にある数値やシグナルを頼りにするものではなく、その裏にあるプライスを動かす要因を見極める為に使うものです。

MFIの計算方法を見ても、それが一目瞭然です。


「この指標が動いているということは、○○が動いている」

「○○が動いているから、この指標が動いている」

「だからここでオーダーを入れる」


これが当たり前に出来ないと実践では通用しません。

その足がかりになる、価値ある一品であると思います。

【 注意点 】

※当サイトは特定ノウハウ商品発行元を特別扱いする様な真似は一切行わず、本当にお薦め出来るノウハウだけに絞り込む様常に心掛けていますが、稀に当サイトが「当サイトお薦めノウハウの発行元と同一業者」等といった詐欺まがいの洗脳広告を謳ってFX初心者の方を騙しこもうと企むイカサマ業者(当サイトで批判されているイカサマ連中のお茶目な報復行為)がチラホラと見える様なのでご注意下さい。




よって当サイトでは、「実践においてまあまあ活かせる」と評価致します。




当サイトのレビュー結果に対する反論、ご意見、ご感想等はお気軽にコメント欄又はメールにてお寄せ下さい。

決して釣りやネタでレビューしているわけではなく、全てのコメントを真剣に書いています。

また、販売者個人の人格否定等も一切行わずに、商材としての在り方に目を向けてレビューするのが当ブログの理念でもあります。

優良か否かに関わらず、悪い部分は悪い、良い部分は良いと正直に評価していますので、意義のある方はメールでもコメントでも結構ですのでどんどんお申し出下さい。

仮に当サイトにて間違った箇所があった場合には、潔く訂正も致します。

読者の方々に本当の情報を伝えるべく、頂いたコメントを管理人の判断で一部抜粋させて頂く事もございますので、その点予めご了承下さい。




※投資行為に100%の保証はありません。

価格変動、為替変動、手数料、FX業者の信用等の理由で元本が減る場合もあるというリスクを十分理解した上で、必ず自己責任の基に商材の購入を検討して下さい。

当サイトでのレビューは独断の見解となるため、掲載商材についての利益や動作保証は一切行いません。

当サイトのレビューを基に掲載商材の購入を検討する際には、購入後の万が一の各種トラブルに関して当サイトは一切関与しない事を理解した上でご購入下さい。




最後までお読み頂きありがとうございます。

皆様からの熱い応援に感謝致します。



posted by FX情報商材管理人 at 18:44| マイアミ ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボリンはチャートが収まるようにラインを引いているようにしか
見えないので使っていませんが、改めて計算式を考えるとみえて
くるものがありますね。
MA1つとっても一般に流布しているのは平均値とかコスト、そ
して押し目・戻りという解釈があまりに多いですが計算式をみる
ことで気づくことがあります。
RSIでダイバージェンスやリバーサルが何故おきるのかも元をたど
るとみえてきますし。

>これが当たり前に出来ないと実践では通用しません。
 FX本ではたいてい細かいことは抜きにして「使い方」だけ
 が書かれ(数字や数式に対する苦手意識を逆手にとっている
 とも・・)て終わっているので、それ以上深く考えない
 流れができてしまっているように思います。
Posted by クロウ at 2009年04月18日 10:02
>クロウさん

コメント有難うございます!!

私もそう思います。
有名どころのテクニカル指標の計算方法を開示する事で、今まで見えなかったものが見えてくるようになると思います。
Posted by FX情報商材管理人 at 2009年04月18日 21:42
一般的に誤った説明がされることが多いボリンジャーバンドの本当の使い方を示唆されたうえで、高い評価をされているこのページだけをみてもこのブログの価値は明らかです。

私も実践で使っていますので管理人様がここで言われていることが本当だということはよくわかります。

なんちゃって商材で適当に借用して有料販売している人たちは、真の使い方を知る能力がないと自覚してしまったから商材販売しているのでしょうね。

彼らはいくら取り繕っても海外の海賊版DVDを販売している人たちと本質は同じです。
Posted by まっくりん at 2010年04月30日 18:30
>まっくりんさん

お久しぶりです!!

正に仰る通りであると私も思います。

当初の目標であった「トレードで勝つ事」に挫折して単なる小遣い集めのイカサマ情報商材販売者やアフィリエイター風情に成り下がった連中が自分の身の程を忘れ、百戦錬磨のトレーダー達に対し「仕事とか頑張ればいいのに。マメな奴らだなwもうFXとかやめれ。」等と身の程知らずで横着な口を叩いている光景を見ると笑いが止まりません。

その程度のレベルの連中が「相場で実際に勝っている方達」相手に一生懸命張り合おうとしている姿ほど滑稽なものは無いと言えます。

Posted by FX情報商材管理人 at 2010年05月02日 01:45
いつも参考にさせて頂いております。
この様な有益なブログを運営されている
管理人さんに感謝いたします。

ところでボリンジャーバンドがスクィーズする
理由ですが
多くのトレーダーが意識しているポイントに来たから
だと感じております。
でも これだけではスクィーズを正しく使えませんね。
まだまだ勉強が必要ですね!
Posted by 登喜男 at 2013年11月18日 21:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。