【 まとめ記事 】

アフィリエイト無しで検証・評価していくFX情報商材レビューサイト

揺れるハート揺れるハート揺れるハートFX情報商材・塾・セミナー・スクール・EA・書籍の本音レビュー・評価・検証揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハート日本国内・海外FX業者・証券会社の比較・評判・口コミ・おすすめランキング揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハート当サイト発足当時からの重要記事まとめ特集!!揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハートイカサマ検証・レビューブログを簡単に見抜く大人のテクニックとは?揺れるハート揺れるハート揺れるハート

揺れるハート揺れるハート揺れるハートイカサマEA・シグナル・自動売買ソフトを見抜く大人のテクニックとは?揺れるハート揺れるハート揺れるハート



当サイトは、FX・株・先物取引初心者の方が最短距離でレベルアップしていく為に必要な情報を発信していく場です。

イカサマ情報商材教材業界によく見られる「宗教的団体・カルト教団」の類ではございませんので、当サイトでは、メールマガジン(メルマガ)登録・SNS登録、等の勧誘行為は、一切行っておりません。

よって、厳格な審査をパスした商品しか優良とは認めない当サイトが高評価した場合であっても、初心者に該当しない方が、遊び感覚で何個も優良商品を反復購入するような、無意味な行為は、お薦めしておりません。

当サイトに初めて訪れた方は、当サイト「まとめ記事」、そして「時系列順の過去記事(旧サイトも含めて)」を一通りお読みになり、まずは、この金融業界の現状を把握して下さい。

各記事内に知らない専門用語等がある場合は、他人任せにせず、まずはご自身で、必ず自力で、検索エンジンを活用して徹底的に調べ尽す癖を付けるよう努めて下さい。

但し、自分なりに頑張って調べ尽す過程において「他人から与えられた情報を、100%そのまま鵜呑みにするような真似」は、最も危険な行為です。

日本語圏の検索エンジン(Google日本法人が管理するgoogle.co.jp、Yahoo日本法人が管理するyahoo.co.jp等)、匿名掲示板(2ch.net等)、SNS(facebook.com、mixi.jp、fc2.com等)、Yahoo知恵袋(Yahoo日本法人のyahoo.co.jpが管理)、イカサマ情報商材教材レビュー・評価・検証ブログ(日本語圏のもの全部)、ブログランキング(人気ブログランキング、FC2ブログランキング、にほんブログ村、Ameba[アメーバ]人気ブログランキング他、日本語圏のもの全部)を頼りにして情報検索し、他人に縋り付いてコメントやメールで真剣に質問したところで、予めそういった場所を狙い網を張って待ち構えている自作自演グループ連中から華麗にイカサマへと誘導されてしまうのが、この金融業界にも、よくある典型的なパターンであると言えます。(※注 民間業者は基本的に、犯罪が行われている事実を把握していても、それらを片っ端から律儀に削除してしまう事で、己の広告媒体へのアクセス数が減少し、その結果、己の飯の種である広告収入を恵んでくれるスポンサーまでもが減少していく事を恐れ、どんなに通報・クレームが届いても、綺麗に裏で揉み消し、そのまま削除を行わずに放置し、意地でも己の小銭の為に他人を犠牲にするようにと、非公式社内マニュアルで決められています。)

そういった被害を徹底的に駆除し、「白いものは白い、黒いものは黒い」、と正直に発言出来る唯一の場として発足したのが、他でもない、当サイトです。

当サイトが過去に「検証以前の問題」「実践では通用しない」と、正直に評価・レビューしてきたFX・株・先物情報商材教材(塾・セミナー、シグナル、自動売買EA、書籍の全種類)が、その後、どのような結末を迎え、また、それまでの間若しくはその後に、当サイト以外の大勢のFX・株・先物情報商材教材レビュー・評価・検証ブログ連中が、どういった行動を取ってきたのかを、1つ1つ、徹底的に調べ上げることで、この金融業界のダークな現実、そして、当サイトの評価・レビューに偽りが一切無いという現実に、気付く事が出来ます。

よって、インターネット上で真剣に有益な情報を検索している過程において、万一、当サイトを名指しする等して「あのサイトは検証なんかしていませんよ!!そのサイトに書かれている事は全部捏造ですよ!!アフィリエイト無しで検証・評価していくFX情報商材レビューサイトは信用しなくていいから、私の検証ブログを信用して、私の検証ブログで薦めている情報商材を早く買えば勝てるようになりますよ、おまけに専用特典も無料でGET出来てお得ですよ!!」等といった虚偽の風説を流布し、又は偽計を用い当サイトの信用を毀損し若しくはその運営を妨害したる者に遭遇した場合は、これは日本語圏の金融業界に巣食う悪質なイカサマ・アフィリエイター組織による典型的なカルト商法であるという事実を踏まえた上で、その際のコメント・メールのやり取り・該当するサイト名&URLを一式まとめて、当サイトに報告して下さい。(※その悪質なイカサマ連中を一人残らず徹底的に調べ上げ、偽善者の仮面を剥ぎ取り丸裸にし、我が日本国、そして世界の威信に掛けて完璧なまでに粉砕・壊滅を図ります)

司法試験の合格に失敗した人間が、それを隠して、司法試験合格必勝マニュアル・司法試験合格必勝セミナー・司法試験合格必勝塾、等のイカサマ商品を必死に販売する、若しくは、その販売されているイカサマ商品を「真剣に司法試験合格目指して情報検索しながら頑張っている」人様に対して必死に薦めてアフィリエイト紹介手数料を恵んで貰いたがる、といった所謂「人として恥ずべき、卑しい行為」が平然と繰り広げられている、それが、この幼稚な業界の実態です。

金融業界でイカサマ情報商材教材に簡単に騙される人間には、「何事も他人任せにしたがり、楽な方へと逃げる、怠け癖のある人間」といった、「揺ぎ無い共通点」があります。

その「心の隙間」を、イカサマ連中から徹底的に狙われます。

そうした「負のスパイラル」に終止符を打ち、この金融業界で生き残っていく為の手段の一つとして、当サイトを活用して頂ければ幸甚です。


日記(205)
【 最新ニュース&マーケット情報 】
(02/03)新サイト移転完了!!
(01/06)新サイトテスト中!!
(01/03)コメント特集!!
(01/01)迎春
(12/30)FX情報商材教材催眠商法から抜け出せない被害者に見られる共通点とは?〜 Part.3 〜
(12/28)ブラジル、英国を抜き世界第6位の経済大国に
(12/22)コメント特集!!
(12/19)コメント特集!!
(12/18)【 祝 】本当のFXトレードノウハウ書籍・EA・情報商材レビューサイトオープン 3周年記念!!
(12/17)橋下新市長、大阪市の人工島にカジノ検討 市幹部6人更迭へ
(12/16)Triangle Hedge - TypeR
(12/15)12月14日の原油下落を捉える”実践で通用する”戦略とは?
(12/13)ドラゴンアタックFX(Dragon Attack FX)
(12/09)Forex Combo System
(12/08)Bloomberg Professional
(12/05)ステイブルバイナリー
(12/04)バイナリーエクスプレス
(12/03)バイナリーギャラクシー
(11/24)カジノ損失「取り戻そうと」 大王製紙(東証1部上場)子会社からの巨額借り入れ事件
(11/23)恋スキャFXビクトリーDX完全版、恋スキャFX、恋スキャFX プロトレーダーズパッケージ、恋スキャFX ライントレードパッケージ、恋スキャFX フリートレードパッケージ、恋スキャFX エボリューション、恋スキャFX 関野典良パッケージ、恋スキャFX 海沼光城パッケージ、恋スキャFX Wトップトレーダーパッケージ、実践で勝てない方必見!!

2009年01月11日

マクロ裁定取引とは?

1月9日金曜日のニューヨーク市場では前日8日に売られた米ドルが大きく買い戻され、同時にユーロが売られ大幅に下落する結果となりました。

一方、ドル円、クロス円では円買いが加速し大幅下落。

S&Pはギリシャの格付け見通しを「ネガティブ」に位置付け。




こういう荒れ相場の時にこそ、大儲けするチャンスが生じます。

そのチャンスを活かす事を可能にするのは、「引き出しの数」であると管理人は思います。

どんなに優れた才能と知恵を持ち合わせていても、膨大な知識から成る引き出しのパワーには勝てません。

そしてこれは相場に限らず、どの様な職種、業界においても言える事です。




知識を増やすには自分で情報を収集、分析する癖を日頃から意識する事で、そのスピードを加速させます。

その方法の1つとして、書籍を利用する事が挙げられます。

そこで、何を知るべきなのかが重要なポイントとなってきます。

管理人も過去に大量な書籍を読みまくり必死で色々覚えようと試みましたが、その殆どがたいした価値の無いものばかりでした。

当サイトでは、実践で直接的・間接的に通用すると思った書籍の中から特に役に立ったものをどんどん挙げていきたいと思います。




当サイトお薦め書籍:


商品名 Macro Trading & Investment Strategies : Macroeconomic Arbitrage in Global Markets(原作)

日本語訳 マクロ裁定取引


販売価格 3990円


評価 揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート 実践においてまあまあ活かせる


macro.jpg


第1章 イントロダクション:グローバルマーケットにおける主観的なマクロ経済見通しから客観的マクロ経済ミスプライシングへ
第2章 マクロトレード戦略と投資戦略
第3章 方向性に賭けるマクロトレードと投資
第4章 ロング/ショート・マクロトレード
第5章 グローバルマーケットにおけるマクロ経済裁定取引:新しいマクロ戦略
第6章 マクロ裁定戦略、方向性に賭けるマクロ戦略、ロング/ショート戦略の比較
第7章 マーケットに見られる小売売上高のミスプライシングに基づいたマクロ裁定取引
第8章 市場におけるマクロ経済ミスプライシングの原因と取引における二次的なマクロ変数への対応
第9章 マクロ裁定取引におけるテクニカルなタイミング重要性
第10章 マクロ裁定取引におけるマクロとミクロのファンダメンタルズの関係
第11章 マクロ裁定取引対相対価値戦略のボラティリティ
第12章 方向性に賭ける戦略、相対価値戦略と相関を持たないマクロ裁定取引戦略
第13章 グローバルマーケットにおける国内総生産(GDP)のミスプライシングに基づいたマクロ裁定取引と投資
第14章 グローバル市場における金利のミスプライシングに基づくマクロ裁定
第15章 グローバル市場に見られる消費者支出のミスプライシングに関するマクロ裁定
第16章 グローバル市場に対してアジア危機が与えた影響のミスプライシングに基づくマクロ裁定
第17章 グローバル市場に対してアジア危機が与えた影響のミスプライシング:マクロ的事象が潜在意識にのぼる市場関係を引き起こす場合
第18章 株式市場に見られるEMU収束ミスプライシングのマクロ裁定
第19章 株式市場に見られる通貨(為替相場)のマクロ的ミスプライシング
第20章 新しいEMUユーロ株式市場でのロング/ショート・マクロ・スプレッドとマクロ裁定取引機会
第21章 株式市場に見られる鉱工業生産のミスプライシングによるマクロ裁定取引
Epilogue 全世界的金融危機のドミノ効果がマクロ・ミスプライシングを訂正する
索引




レビュー詳細


この書籍には、どのFX情報商材にも真似出来ない重要な事ばかりが記されています。

他にも色々な投資書籍は存在しますが、まずはこれを熟読しておかないと何も始まらないというのが管理人の意見です。

当サイトをご覧になられている皆さんの中には様々な世代の年齢層があると思いますが、もし今、将来本気で金儲けをしたいと真剣に思っている方は、とりあえずこの書籍を全て理解するまで熟読すべきです。

年齢性別関係ありません。

極端に言えば小中高生の方にも是非読んで貰いたいくらいです。

現役教師の方は教科書なんか後回しにしてでも、是非こういった実践的な情報を取り扱って欲しいものです。

ちなみに先進国の多くでは小学校から資産運用について教えています。

日本のトップレベルの大学でも得る事が出来ない金儲けの極意が、この書籍には秘められています。

他にもお勧め書籍は沢山ありますので、これからも順次挙げていきます。

【 注意点 】

※当サイトは特定ノウハウ商品発行元を特別扱いする様な真似は一切行わず、本当にお薦め出来るノウハウだけに絞り込む様常に心掛けていますが、稀に当サイトが「当サイトお薦めノウハウの発行元と同一業者」等といった詐欺まがいの洗脳広告を謳ってFX初心者の方を騙しこもうと企むイカサマ業者(当サイトで批判されているイカサマ連中のお茶目な報復行為)がチラホラと見える様なのでご注意下さい。




よって当サイトでは、「実践においてまあまあ活かせる」と評価致します。




当サイトのレビュー結果に対する反論、ご意見、ご感想等はお気軽にコメント欄又はメールにてお寄せ下さい。

決して釣りやネタでレビューしているわけではなく、全てのコメントを真剣に書いています。

また、販売者個人の人格否定等も一切行わずに、商材としての在り方に目を向けてレビューするのが当ブログの理念でもあります。

優良か否かに関わらず、悪い部分は悪い、良い部分は良いと正直に評価していますので、意義のある方はメールでもコメントでも結構ですのでどんどんお申し出下さい。

仮に当サイトにて間違った箇所があった場合には、潔く訂正も致します。

読者の方々に本当の情報を伝えるべく、頂いたコメントを管理人の判断で一部抜粋させて頂く事もございますので、その点予めご了承下さい。




※投資行為に100%の保証はありません。

価格変動、為替変動、手数料、FX業者の信用等の理由で元本が減る場合もあるというリスクを十分理解した上で、必ず自己責任の基に商材の購入を検討して下さい。

当サイトでのレビューは独断の見解となるため、掲載商材についての利益や動作保証は一切行いません。

当サイトのレビューを基に掲載商材の購入を検討する際には、購入後の万が一の各種トラブルに関して当サイトは一切関与しない事を理解した上でご購入下さい。




最後までお読み頂きありがとうございます。

皆様からの熱い応援に感謝致します。



posted by FX情報商材管理人 at 06:41| マイアミ ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人様

いつも有益な情報をありがとうございます。
早速、書籍を注文させてもらいました。
もちろんまだ読んでいませんがとても楽しみです。
今回のようにお勧めの書籍をご紹介されると本当にありがたいです。

これからも応援させてもらいますね!
応援ポチッ!
Posted by まっくりん at 2009年01月11日 11:24
>まっくりんさん

いつも応援有難うございます!!
これに書いてある事を実際の相場に照らし合わせて見ていくのが一番の早道だと思います。
まだまだ沢山ありますので、他のお勧めもレビューしていこうと思います。
Posted by FX情報商材管理人 at 2009年01月11日 14:18
管理人 様

いつも為になる情報どうもありがとうございます。

以前のアドバイスから今までずっと最低通貨(1000通貨)で取引をしております。

そして毎日、睡眠時間を削ってきちがいみたいに
チャートを見続けたそのペースも落とし、色々と
考える時間といいますか、視野を広げる時間を意識的にとるようにしています。

本当にやってみてわかることもある中で、本当に色々と学ぶことがありました。

本当に有難い忠告どうもありがとうございます。

書籍の方もさっそく注文させて頂きました。

一日何回もこちらのブログチェックしたりして、毎回更新楽しみにしておりますので、本当に応援しています。

それでは失礼致します。

Posted by タロウ at 2009年01月11日 19:20
>タロウさん

いつも応援有難うございます。
マーケットの動きがあまりない日はブログもお休み状態です。

本日の相場は欧州、ニューヨーク市場で活発になると思います。
Posted by FX情報商材管理人 at 2009年01月12日 17:13
管理人様

 こんにちは。マクロ裁定取引を購入し読み終えました。どうやってFXに生かせば良いか難しいところです。
管理人様はFXにどのように生かしておられますか?
Posted by MN at 2010年01月29日 08:04
>MNさん

コメント有難うございます!!

記事にも書いている通り為替の事も記されていますので、書いてある事から得る知識をそのまま活かせると思います。

本日の記事も参考になるかと思います。
Posted by FX情報商材管理人 at 2010年01月29日 11:25
はじめまして。管理人様
なにかいい商材がないかなと探しているうちに
ここにたどりつきました。
いろいろな商材を事細かく分析されていますが、
管理人様は全ての商材を検証のためにわざわざ実際にご購入されているのですか?
Posted by ぽん太 at 2010年01月29日 18:11
>ぽん太さん

コメント有難うございます!!

検証済みのノウハウは実際にわざわざ購入したものです。

購入前に質問を行ったにも関わらず返答が無い場合、質問に対する返答から実践で使えるか使えないかが分かる場合は購入しません。(※私が行う質問の内容は常に”実践で使えるか否か”が焦点となります)
Posted by FX情報商材管理人 at 2010年01月31日 09:55
>FX情報商材管理人さま

毎回、濃密な情報をありがとうございます!

書籍を2回程読み、管理人さまが記事に書かれた”完全に理解するまで熟読すべき”
価値にやっと気付き始めることができたと思います。

書籍の内容を為替の実践で活かすポイントは
「●●●●●と、それが●●●●●となる●●●●●との●●●●●」
だと感じました。

●●●●●を念頭に置いて
「●●●●●」を捉えることが出来れば
取引の強い武器にでき、
「多数の内、●●●●●の●●●●●はどの●●●●●か、●●●●●を集めて●●●●●する」
ことができればどんな相場でも通用する
トレード法に繋がる要素になるのではないかと、興奮気味に感じています(笑)

完全な理解には程遠いのですが、この解釈について
管理人さまのアドバイスを頂ければと思い、書き込ませていただきました。

ご回答頂ければ幸いですm(__)m
Posted by コーイチ at 2010年01月31日 13:52
>コーイチさん

コメント有難うございます!!

仰る通りであると思います。

後は実践でそれを活かすだけです。

お互い頑張っていきましょう!!
Posted by FX情報商材管理人 at 2010年01月31日 23:31
>FX情報商材管理人さま

とても心強く、嬉しいお言葉ありがとうございます!
今後油断しないよう肝に銘じ、頑張っていきます!!

こちらで優良な商材、書籍に恵まれながらなかなか結果を
出せず、今も一日に数百Pipsといった好成績とは縁遠い
レベルです。そういった書き込みを拝見する度に涎が出る思いです(笑)

ただ少しづつ、安定した取引が出来ている実感があります。
上向くきっかけは、いつもこちらのブログから頂いています。
少しでも多くのトレーダーさんがこちらのブログに辿り着けるよう
微力ですがランキングクリックで今後も応援させて頂きます!

お忙しいなか、ご回答ありがとうございました!!
Posted by コーイチ at 2010年02月01日 22:06
>コーイチさん

相場で生き残るには、利益を増やす事以前に、まずは損失を無くす(減らす)事の方が優先されるべきであると私は思います。

コーイチさんはそれが既に出来ていらっしゃるとの事なので、十分な結果を出されていると言えます。

いつも応援有難うございます!!
Posted by FX情報商材管理人 at 2010年02月03日 02:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。